5

ゆるやかな丘陵のほぼ頂点に建つ住宅です。

住むための機能を立体的に配し、生まれるギャップを空間化する事で、それぞれの空間に特異性を与えました。

モグラのごとく我が家を見上げる地階、四角形の角を斜めにバッサリと切り取り、そこに配した三角形のテラスと一体となるリビング。そして最終的には、パノラマビューを楽しむルーフバルコニーに至ります。

立体的に展開するこの家での生活は、マンション住まいが多かった施主にとって刺激的なものになる事でしょう。

 

DATA
所在地:東京都世田谷区
主要用途:専用住宅
家族構成:夫婦+子2人
規模:地下1階地上2階
構造:木造
敷地面積:82.90㎡
建築面積:41.36㎡(建蔽率 49.89%)
容積対象:80.24㎡(容積率 96.81%)
延床面積:111.13㎡

設計監理:タスエス
構造設計:山本建築設計
プロデュース:NK注文住宅コンシェルジュ
施工:住棟

category: WORKS